人気のメンズ脱毛エステ

ワキガを治療するためには

ワキガとは、アポクリン腺から分泌される汗とエクリン腺から分泌される汗が、皮膚上に分泌され皮脂腺から出た脂肪分と混じりい、皮膚やわき毛の常在細菌によって分解され、臭いを発する物質が形成されることによっておこる人体形質になります。

これを有する個人の属する集団によっては疾患に扱われます。ワキガを治療するためにはさまざまな方法があります。軽度の場合ならわき毛などを脱毛することによって雑菌の繁殖を減らすことで臭いを減らしたり、雑菌を殺菌する効果のあるアルコール消毒や制汗剤によって汗を抑制して殺菌効果を得ることによって分解するのを軽減することができ、殺菌効果のあるボディーソープなどを使用したりすることで臭いを抑えられます。

中度になればボトックするを注入することによって汗の分泌を促進させる神経伝達物質を抑制して発汗自体を抑制したりすることができます。ワキガが重症化してしまうと、このような方法はあまり効果がないため、皮膚を切開してアポクリン腺を切り取っていく方法やアポクリン腺を吸い出す吸引法、皮膚を切開せずにマイクロウェーブを脇の肌表面から照射して水分に反応して熱を発生させ汗腺を破壊する方法などの方法によって治療していくことが有効です。

また、食べ物が臭いの原因となっていることもあるため肉やたんぱく質に偏った食事は臭いが強くなってしまいます。臭いを強くしないためにも肉と野菜のバランスの良い食生活を心がけることがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *